BLOG

皆様久しぶりです!お変わりなくお過ごしでしょうか。
広報担当@Yです!

前回8月8日に ヒビキジョン@安芸区民文化センター を終えた後、緊急事態宣言により活動を自粛せざるを得なくなってから早いもので1ヶ月半以上が経過しました。

みんなで集まって合奏をすることは言うまでもなく楽器を吹くことすらお預け状態の日々ですが、宣言解除も目前。
10月からは活動再開が出来そうです!(そうだと祈っております)
団長をはじめとする役員たちは10月からの活動再開に向けて着々と動いてくれているようです。
活動再開を励みにあと1週間頑張りましょう!


この自粛期間中、家の中を整理していたら『響の書』を発掘しました。 

2010年頃でしょうか…響初の演奏会に向けて団オリジナルTシャツを作る際、団員の知人の方に「響」という書を書いて頂きました。

今やその字はTシャツやパーカーになったりネット上ではアイコンや背景になったりと響の象徴とも言える存在になっています。
「黒に金て…」「和太鼓サークル?」とか言われることもありますが団員皆気に入っています。…そのハズ。
せっかく原本を発掘したのだからと(そもそもきちんと保管と管理をしろよって話なのですが)、額に入れて飾ることにしました。
か〜〜〜〜っちょいーーー!

ちなみにこの書以外にも候補として5枚くらい色々な「響」を書いてくださっており、どれも個々の個性が光る甲乙付け難い素晴らしい書なので、それも今後額に入れて飾りたいと思います。
芸術はやはり人目に触れてなんぼですものね。
さて!
次回の練習は初見大会の予定です。
見学者さんもお見えになる予定です。
再開初回から楽しみです!!

無事に再開できますように🙏✨

広島県における緊急事態宣言の期間が延長されました。

これを受け、当楽団が活動拠点としている「海田町ひまわりプラザ」が貸館中止期間を延長しましたので、当楽団の活動自粛期間を延長致します。


活動再開については活動会場・施設の開館状況も勘案しながら決定し、ホームページやTwitter等で告知致します。

広島響ウインドオーケストラは、広島県内において発令されている「まん延防止等重点措置」に基づき、同措置の期間である9月12日まで活動を自粛することに致しました。


活動再開については活動会場・施設の開館状況も勘案しながら決定し、ホームページやTwitter等で告知致します。


去る2021年08月08日、広島市安芸区民文化センターホールにて招待制での

広島響ウインドオーケストラサマーコンサート 第12回ザ・ヒビキジョン を開催致しました。

従来ヒビキジョンは毎年6月頃に広島駅前のエールエール地下広場にて開催するのですが、今年は特別にホールでの開催となりました。


というのも、2月の定期演奏会が緊急事態宣言で中止となり、

それならばと6月にホールを予約しなおして準備を進めてみたものの、またもや緊急事態宣言発令で泣く泣く中止に…

「こうなったらできるまでやる!」という団長の鉄の意志で8月の開催にこぎつけることができました。

しかしながら練習も休止と再開を繰り返しており十分な練習時間を確保できないということで、本来定演で演奏予定だったプログラムを縮小し、サマーコンサートとして開催するにいたったわけです。

お客様も今回は団員からの招待のみという形で。

1年半ぶりのホールは…控え目に言って最高でした!!

ホールの響きにみんなテンションが上がるのでしょうか?

底力を引き上げられるように一歩前進した演奏をすることができました。

今回はチューバの堂々たるソロでの「ユーレイズミーアップ」や、迫力満点のサウンドを背にサックスが吹き鳴らす「名探偵コナン」のテーマ曲、団員による素晴らしい編曲のマニアックなゲーム音楽「ワルキューレの伝説」などなど…

是非たくさんの人に聴いていただきたい曲ばかりでした。

何曲かはYouTubeにアップロード予定ですので、その際はブログなどでも告知させていただきます。お楽しみに♡



感染者が広島でもじわりじわりと増え、東京などでは過去最多の感染者数を記録するなど

未だ予断を許さない状況の中での演奏会の開催。

賛否両論あることは承知の上で申し上げますが、無事に開催できて本当によかったです。


運営としても一団員としても今まで通りの演奏会ができない現在の状況に於いて

こうして無事に演奏会を開催でき、少人数・招待制であってもお客様に演奏を聴いていただける…

なんて幸せなことだろうと嚙み締めた演奏会でした。

演奏会が終わった直後はありがとうという言葉しかでてきませんでした。



開催にあたりお世話になった会場スタッフの皆様、ご来場くださったお客様、

お手伝いくださった皆様、支えてくださったご家族の皆様、開催に向けて様々な準備に奔走してくれた団員、意地でも演奏会を開催してくれた団長、本当にありがとうございました。

響は皆様のお力添えで楽しく活動ができております!

これからも感染拡大に気をつけて活動して参ります。






さて8/15の練習は大雨の影響もあり中止となりましたが8/22の練習は次に向けて初見大会などを予定しております!

次回も無事に演奏会を開催できるように安心安全をモットーに活動していきます!

@Y

えっ!?もう8月!!?
こんにちわ、広報担当@Yです。

あと1週間で本番です!
練習にも気合いが入ってますよー!
ソロ曲の合奏後にソリストが振り返りバンドを見て
「今日めっちゃいい……めっちゃ吹きやすかった…本番もこれでお願いします……!」
と心の声をこぼすくらいには気合いが入ってます!!

最後列で
「それはどうかな?」「そうはいかないのが本番なんだよねぇ」「本番は何かが起こるから…」などと会話していたことは秘密です🤫

そんな会話をしておりますが、本番でソリストを昇天させられるようバンドも全力で演奏しますよ🎼🎶


さて、本番前1週間ですがここに来て感染者が急増しておりますね……
今回の演奏会は招待制にしてはおりますが、
演奏会を無事にやりきる為にも安心安全な演奏会を心がけ、勇気と感動をお届けできるようにします!!(オリンピック風)
活動再開後、初参加の@tmが書きます!
広島県のコロナ感染者数も約10人/日で推移してますが油断禁物で8月の演奏会に向け動いてます。
コロナで延期になった演奏会のプログラムと、9月のバンドフェステイバルの曲を(思い出しながら)練習しました。
Fl. 4人
Cl. 3人
Sax. 1人
Tp. 6人
Hr. 3人
Tb. 3人
Euph. 2人
Tuba 2人
Per. 1人
計:25人
パーカッションさん1人ワンオペで忙しそう…
と思っていたら小さな助っ人が!
握り方も素晴らしい( ◠‿◠ )
赤子の手も借りる程…という事で再度

パーカッション絶賛大募集中です🥁


来週7/18はサックスの見学者さんがお越しの予定との事!
楽しみにお待ちしております♪

まいど!今日はだんちょがブログ当番です!

一週間遅れのブログ…投稿が遅くなりがちです(;´・ω・)

練習記は遅くとも、復帰2回目の練習。響は元気に活動しています。


実は、当楽団は8月に演奏会を企画しています。

2月に予定していた安芸区民文化センターでの演奏会がコロナ影響で飛び6月に延期。

6月に予定していた演奏会も同様に緊急事態宣言により延期となっていましたが、

それでも諦めず、8月に延期して企画しているのです。

お客様のご来場に関しては、今回は「招待制」として開催することにしましたので、一般公開はされない演奏会となってしまいますが、久々のホールでの演奏機会に、団員一同気合いが入っています。


今回の練習にはトロンボーン吹きの助っ人さんも新たに駆けつけて下さったので、全曲さらってみたり、初見大会をやってみたり…と、ガッツリ練習を行いました。


Fl. 2人

Cl. 1人

Sax. 3人

Tp. 4人

Hr. 3人

Tb. 5人

Euph. 2人

Tuba 2人

Per. 1人

計:23人


トロンボーンが一番多いというのは響史上初ではないでしょうか。

サウンドの厚みが変わってとても吹きやすい!


トロンボーンパート、メンバー大募集しております!
まずはご見学に!是非お越しください!

っていうかどのパートも募集しています!

特にクラリネット、サックス、ホルン、トロンボーン、パーカッションは急募です!(唐突な団員募集)


初見大会では、ピアノを使用する曲をやってみました。

ポップス系の曲でピアノを利用した経験があまりなかったので、新鮮な気持ちで演奏できました。こういう曲も取り入れられると音楽の幅が広がりそうでワクワクしてきますね。

ピアノの位置的に音が飛びにくいため、かなり頑張って鍵盤を叩きこんでくれました。

お陰でしっかり音が聴こえてカッコよかったです(笑)



蒸し暑い日が続いたり大雨が降ったり…と過ごしにくい日が続きますが、感染対策にも留意しながら頑張っていきましょう~。

やったぁぁぁぁぁ
練習再開だぁぁぁぁ

皆様お久しぶりです。広報担当@Yです。 
緊急事態宣言が解除されましたので響再始動です。

緊急事態宣言が解除されたからとはいえまだまだ気は緩められませんが

やはり練習再開は嬉しいですね。

Cl 2

Fl 1

B.Cl 1

Hr 3

Tp 5

Tb 4

Euph 1

Tuba 2

S.Bass 1

計 20人


団員みなさんの元気な顔が見られて安心しました!


吹くのは楽しい♪

しかし1か月ぶりで感覚を思い出すのに時間がかかりました。


学生の頃「楽器の技術は一日練習を休むと三日後退する」と言われながら毎日練習していましたが

一か月休んだから一体どのくらい後退したのか…?

(そもそも週一の練習なので日々後退してるということでしょうか😨)

これ以上練習ができない事態にならないよう、みんなで感染防止に努めましょう!

6月21日に緊急事態宣言が解除されました。

当楽団の活動場所でお世話になっている「海田町ひまわりプラザ」も貸館再開されました。

よって、6月27日(日)より活動を再開致します。


練習再開に気を緩めず、しっかり感染症対策を講じて活動して参ります。

広島響ウインドオーケストラは、広島県内において発令されている「緊急事態宣言」に基づき、同宣言の期間である6月20日まで活動を自粛することに致しました。

それに伴い、6月中に予定していましたサマーコンサートは延期することに致しました。詳細は後日、ホームページにて告知致します。


活動再開については活動会場・施設の開館状況も勘案しながら決定し、ホームページやTwitter等で告知致します。


マスクの着用・手指の消毒・咳エチケット等を徹底し、感染拡大防止を図りましょう。

こんばんは!またまた団長@Kの登場です。

だいぶ間が空いてしまいました。

「緊急事態宣」関連で運営・企画について右往左往しており、ブログ更新が後回しになってしまっていました。

とりあえず活動は5月16日まで行い、それ以降は緊急事態宣言が開けるまで活動休止という形になりました。

ブログ内で先日少し触れていました6月に企画していた演奏会も中止・延期となり、また残念な状態になっています…( ノД`)シクシク…

早く感染状況も収まり、みんなで合奏できたらいいですね(´;ω;`)


5月9日の練習記

…と言っても、ほとんど覚えていないんだが…(;´・ω・)

そうそう。

この日はクラリネットの参加率がとても高く、当日の練習時に一番人数が多いパートでした。

こんなことは響始まって以来初のことです!

前で指揮振ってみると、やっぱりサウンドが全然違いますねぇ。

「こんな音あったんだ…」「こんなハーモニーだったんだ…」と感心することばかり。

新鮮な気持ちで演奏ができた日でした。

もっと来たれ!クラリネット奏者!


5月16日の練習記

広島県に緊急事態宣言が発令された日でしたのでどうしようかかなり悩みましたが、

練習会場(船越公民館)は開館していたので、とりあえずこの日は「活動への参加は無理のないように…」と呼び掛けた上で小ぢんまりと練習を行いました。

そのためかなり少人数の活動になりました。


前の週に「もっと来たれ!クラリネット奏者!」と念じていたら、なんとクラリネット奏者のご見学者様がお越し下さいました!

さっそく合奏にも加わっていただいて団の雰囲気をご覧いただき、即日ご入団の意思表示を頂きました!ヾ(*´∀`*)ノワーイ
クラリネットパートに追い風が吹いてますね!

サックスもホルンもトロンボーンもパーカッションも募集してます!
緊急事態宣言が明けたら是非ご見学にお越しください(*‘ω‘ *)

楽しく柔軟性を持って活動してます!!(^^)/


ということで、5月16日の練習をもって、しばし活動休止することとなりました。

6月になれば再開できるかと思いきや、緊急事態宣言延長になりましたからね…

まだまだお預けです。世間の状況を考えれば仕方ありません。今は耐える時期ですね。

ですが、次への希望を持って準備を続けます!

8月頃に再度企画しているサマーコンサートを実現できるよう準備して参ります!

お客様に演奏を聴いていただくのが一番なのですが、状況が状況ですので家族知人向けの「招待制演奏会」になるかもしれませんし、「無観客演奏会」で録音会のような形式になるかもしれません。

とりあえずは長期間ホールでの演奏から遠ざかってしまっているこの状況を打破すべく、感染対策に気を付けながら挑戦を続けていきたいと考えています!