BLOG

🍠🍂🍁🌰🎃🌾🍊🍐🍇

まいどどーも!広報担当@Yです。

先週は台風で練習が中止となり残念な週末を過ごしました。

台風が去ったと思ったら突然秋がやって来ましたね。
朝夕は寒いほど。
練習中に換気をしても汗をダラダラかかずに済んで快適です🙌


🍠🍂🍁🌰🎃🌾🍊🍐🍇

本日のメニューは、
フュージョン、吹奏楽定番曲2曲、マーチをメインに。
それからお試しでクラシックのボサノバアレンジを1曲。
このフュージョンやボサノバ曲でエレベがとっても良い仕事をするのです♥
かっこいいのです。
みなさんにお披露目したい...!
そう、みなさんにお披露目できる日を目標に、来るべき定期演奏会に向けて練習している響。
練習したところでこのコロナ時代に定期演奏会は開けるのか?との思いが常にあったのですが......

先日のニュース、ご覧になりましたか?

イベント開催の規制が9/17から緩和されるそうです🙌
感染症対策をしっかりしていることを前提に、大声を出さないクラシックコンサートなどは収容率100%が認められるそうです。
(響の定演は100%になることはないですが😅)

今後の様子をみながら、ひとまず12月までの緩和の様なので定期演奏会予定の2月にどうなっているか分かりませんが、これは嬉しい!プロアマ問わず音楽業界の希望ですね✨

詳しくは「イベント開催の規制 緩和」などで検索頂くとすぐ確認できます。
ニュースサイトのリンクも貼っておきますね。

https://www.google.com/amp/s/www.watch.impress.co.jp/docs/news/1276/951/amp.index.html
そして、定期演奏会が開催された暁にはチューバをフィーチャーした曲もできたらいいな、なんて。頼もしいチューバ吹きさんが3人いるので✨😁✨妄想が捗ります。
🍠🍂🍁🌰🎃🌾🍊🍐🍇

おまけ

本日の団長のTシャツ
かわいい...
どこで見つけてくるのそういうの。


合奏終了後のミーティングで団長が
「連絡事項ある人ー?全然関係ない話でも話したいことあったらどうぞー」と言ったら

\デクレッシェンド…/
                                               \デクレッシェンド…/
                        \デクレッシェンドだ.../

と色んなところからボソボソと声が上がっているのを確認しました。
掴みはOKだったみたいです。

Cl  4人
Fl  3人
Ob  2人
A.Sax  3人
B.Cl  1人
Fg   1人
Hr  4人
Euph  2人
Tp  7人
Tb  3人
Tuba  3人
S.Bass  1人
Perc   2人

計  36人

今回は写真なし。撮り忘れていました(;^ω^)


まいど!久々の「指揮者@K」改め、「だんちょ@K」でございます。

普段指揮もやってますが響には有能な指揮者軍団がいますので、

指揮は彼らに任せて、ボチボチ運営業務の方に力を入れようか…とか考えてます。

私事から入り失礼致しました。


相変わらず暑いですねー…

練習場では「やっと冷房が効いてきた…」というタイミングで換気タイムに入るので、

みんな汗かきながら頑張ってます。中にはタオルを首にかけながら演奏している人も。

高校時代の野球応援を彷彿とさせます…


さて、この日の練習は…

Fl. 3人

Ob. 2人

Fg. 1人

Cl. 4人

B.Cl. 1人

A.Sax. 2人

Tp. 6人

Hr. 3人

Tb. 2人

Euph. 2人

Tuba 2人

Str.Bass 1人

Per. 1人

合計 30人

の参加者がありました。


普段人数不足に悩んでいるクラリネットパート…

4人いると、曲の聞こえ方が随分変わりますね…(*'▽')

打楽器パートも増えると音楽の厚みが一層増すんだよなぁ…


広島響ウインドオーケストラは、

クラリネット奏者を急募しております!!

打楽器奏者も急募しております!!

っていうか、どのパートも募集しています!

是非、お気軽にご見学にお越しください(・ω・)ノ

(唐突な団員募集)


さて、この日は現在取り組んでいる曲をしっかり作りましょう。ということで。

練習に不参加だった指揮者から事前に預かっていた細かい指示を奏者に伝え、きっちり確認。次回練習時には忘れているという社会人吹奏楽団あるあるを発生させないように気を付けましょうね!

せっかくみんなで集まって音楽づくりをしているのですから、よりよい演奏を作り上げたいものですね。がんばりましょー!


で、だんちょ@Kは今後のイベントについて思案中。

このコロナ禍の中、しばらくは演奏会は自主開催のものしかできないだろうなぁ…

自主開催する場合、必要になる情報や準備、対策は?

それをするためのコストは?それに向けての資金の貯蓄は?

考えないといけないことがいっぱいです。


「New Normal」という言葉が一般的に使われるようになった今の時代、

今までと同じような活動はできないと思った方が良いと僕は思っています。

立ち止まることは簡単ですが「Withコロナ」の考え方のもと、コロナウイルスとも上手く付き合いながら新しいことに取り組んでいかないと団の活動の幅は縮小していく一方です。

逆説的に言えば、新しいことに挑戦する機会になったとも思います。

響では毎週金曜日にZoomでオンライン(飲み)会をやってますが、自粛期間があったからこそ始まった取り組みで、団員同士のコミュニケーションに一役買ってますし(笑)


日頃はしっかり「手洗いうがい、消毒、換気、咳エチケット、マスク着用」などを心掛け、

イベントには新しい視点を持って、前向きに取り組んでいきたいと思います。


…と、僕が書くとやっぱり「俺の日記」になってしまいますね。

団員から「チラシの裏に書いてろ」と言われそう(´-ω-`)



だんちょ@K

暑すぎる毎日が続いてますね。


巷の小中高生は短い夏休みの最終日だったところが多いようです。

お子さんの夏休みの宿題の総仕上げに追い込まれる団員や急きょ練習をお休みする団員もおりました😂

「宿題なんて夏休みの初めに全部済ませとくもんだよ」という人と「夏休み最終日あるあるだよね」という人に分かれそうですね。

みなさんはどちらのタイプだったでしょうか😁


さて練習記。

Fl. 2人

Ob.1人

Cl. 2人

B.Cl. 1人

A.Sax 4人

T.Sax 1人

B.Sax 1人

Tp. 4人

Hr. 2人

Tb. 3人

Euph. 1人

Tuba 1人

Str.Bass 1人

Per. 1人

合計 25人 + 復団者1人 + ゲスト1人


この日は嬉しいことが二つありました!


まずは👆に書いた「復団者1人」

「修行の旅に出る」と言って退団していた方が、この度2年間修業の旅を終えて響に復帰してくださいました👏👏👏

ご本人は「思っていたよりも成長幅が少なかったけど…」と仰っていましたが

いやいや、とても心強い!これからの活動がさらに楽しみになってきました!

みんなで「おかえり~!」と言えたことがなによりうれしかったです🙌

是非、修行の旅のお話もお聞きしたいですね~( *´艸`)

これからまたよろしくお願いします!


そしてもう一つは、上記の「ゲスト1人」

10年前、響に「神風」を起こしてくれた立役者の方がサプライズで訪問してくださいました。

他の団員と一緒にしれーーーっとやってきたので、最初頭が混乱しました笑

人間、驚くと本当に二度見するし目をしぱしぱさせるんですね笑


「神風」についてすこし説明をすると…

2006年に結成した響ですが、人集めに苦慮し吹奏楽団としてのまともな活動が思うようにできない期間が実に4年間もありました。

メンバーのほとんどが高音パートばかりで楽器の種類もバラバラ。

楽器の経験が浅い人も多くいる状態でくすぶっていました。


そんなときにゲストさんがご入団。

低音パートを担い、指揮の経験を活かし演奏をまとめくれ、年長者として指導もしてくださり…響の「初代お父さん」としてなくてはならない存在に✨


その頃から4年もの間微動だにしなかった楽団に人が集まりはじめ、

そして2010年の2月に初めての定期演奏会を迎えることができたのです🙌

なので響古株組はゲストさんが「神風を起こしてくれた」ととらえているのでした。


お仕事の関係で活動継続が難しくなり退団され、響の練習を見られたのは約10年ぶり。

「立派な楽団になっとる✨」と驚かれた様子。

そして初見曲の指揮も振っていただいたところ、「10年前じゃこの曲吹けなかっただろうね…みんなすごい!」とお言葉を頂き、我々(特に古株組)もなんとも言えないほっこりした気持ちになりました。

またいつか一緒に音楽ができたらうれしいなぁ~ 響はいつでもお待ちしております😊



さて、そんなお二人を交えての合奏曲は、いつも練習している曲+初見譜2曲。

とても有名な作曲家のメドレーと、クラシック曲のボサノバアレンジを一曲ずつ

どちらもうっとりするメロディラインのとても良い曲✨

12/8拍子のジャジーなリズムに惑わされまくりでしたがいい曲だったのでいつか演奏会で演奏したいなー(団長に視線を送る)




そうそう、例の「ステーキ屋さんのフェイスガード」

指揮者の中で定番化しそうです。

指揮者「美肌加工しといてね!」

ワタクシ「ラジャ!サービスで色々大盛りにしとくわ!」


というわけで、「激盛り★ビューティーなんちゃらかんちゃら」と書いてある加工アプリをDLして背景がゆがむぐらい盛っておきました。

くりくりお目目の愛らしいお顔を皆さんにお見せできないのが残念ですが

見ていただきたいのはフェイスガードなので!


使用感について

指揮者曰く「以前のフェイスガードを反対につけるよりはやりやすかった。

声が反射しまくるのが変な感覚だったけど、慣れれば気にならんかなー。

継続していきたいと思います」とのことです。

指揮者のみなさんの参考になればと思います。



広報@Y

こんにちわ!

毎回団長に「ブログ、早 く 書 い て ね 😊」とせっつかれている広報担当@Yです。いやぁ、時間が過ぎるのって早いなぁ~!


さてお盆休みも最終日。

この日も換気&換気で元気に活動いたしました。



Fl. 2人

Ob.2人

Cl. 1人

B.Cl. 1人

A.Sax 1人

B.Sax 1人

Tp. 8人

Hr. 4人

Tb. 2人

Euph. 2人

Tuba 3人

Per. 2人

合計 29人


お盆期間なので人少ないかなと思いましたが思いのほか集まりました。

みなさん今年はステイホームな夏休みだったのでしょうか。



この日は初見譜の3曲を合わせてなんと11曲も演奏していました。

11曲って……定期演奏会並みです。ちょっと欲張りすぎましたね😅

決して迷走している訳ではありませんよ!

いや、迷走しているのか…?笑


初見譜はなぜかパーカッションの楽譜、特にドラム譜が無い曲が数曲あり

管とカバサだけという妙な合奏になったりしておりました。

楽譜の管理はしっかりしなきゃですね💦




今日のひびきフォト

黒子……?

(フェイスガード+つけたまま吹けるマスクの感染対策重装備プレイヤー)



換気タイムが多いので冷房の効きが弱くて暑いのです。

マイ扇風機持参のメンバーもチラホラ




冗談じゃないレベルの暑さの毎日、体調に気を付けてまた来週✋

お盆休みの時期ですね!皆さんどのようにお過ごしでしょうか。

密を避けて外出したら猛暑、猛暑を避けて室内に篭れば密。なかなか難しい夏ですね。


お盆休みの時期ではありますが響はいつも通り活動しております!


Fl. 1人

Ob.2人

Fg. 1人

Cl. 2人

B.Cl. 1人

A.Sax 3人

Tp. 5人

Hr. 4人

Tb. 3人

Euph. 2人

Tuba 3人

合計 27人 


先日見学に来られた方がご入団くださいました!

ありがとうございますありがとうございます…!!

なかなか思い通りに活動できない中、

今年度に入ってからも次々と新しい仲間が増え、嬉しい限りです。


やはり奏者にとって音楽は活力の源!

音楽活動の場があること、音楽仲間がいることに感謝しつつ

withコロナ時代にもこの活動を続けていけるよう引き続き感染予防対策に努めましょう!


この日は前回と同じ曲プラス初見の新譜を。

往年のジャズナンバーです。楽譜面は簡単だけど妙に難しい曲に挑戦です。

雰囲気を作るって難しいですね~。




さて、以前から悩んでいる指揮者の飛沫防止策。

指揮者Kです(美肌加工済み)

こういうタイプのフェイスガードを使ってみることに。

完全に某ステーキ屋さんの人です。


このフェイスガード、顎に支えがありプラプラ動きません。

口元にピッタリくっついてるので飛沫の飛びようがありません。

そして透明。

指揮者曰く「演奏者への発信に口元(表情)も必要なんだ」とのこと。



これで合奏中の


奏者「~~♪~~~♪♪♪」


指揮者「…!………!!(伴奏音大きいよ、ソロ聞いて下げて!)」


奏者「~~~~♪♪~~~~♪♪♪♪(必死で気づかない)」


指揮者「…!……!!(お願い、気づいて!)」


みたいなことも減るでしょうか?効果のほどはまた次週。

まだまだお盆期間中ですが次週も練習しますよ~!


広報担当@Y

夏がきたぞー!!


こんにちわ、広報担当@Yです。

ようやく長い長い梅雨が明けましたね。


どうでもいい情報ですが広報担当@Yは夏が好きです。

なので先日の梅雨明け宣言を喜んだのですが

明けたら明けたで暑すぎて、換気をすると熱風が入ってくるので

「梅雨の方が涼しかったわ💦」と最近思ってしまっています。

勝手なものですね~


と、本当にどうでもいい話でした。

さて響練習記です。


Fl. 3人

Fg. 1人

Cl. 3人

B.Cl. 1人

A.Sax 3人

T.Sax 1人

Tp. 7人

Hr. 3人

Tb. 4人

Euph. 2人

Tuba 3人

Str.Bass. 1人

Per. 2人

合計 34人 +  ご見学者さん4名様


今週も見学者さんがお越しくださいました!

初見ばかりの楽譜でしたが堂々の吹きっぷり✨

楽しんでいただけたようで我々も嬉しかったです😄

また是非お越しくださいねー!



さてこの日はいつもの練習場所「ひまプラ」ではなく…


今年4月にできたばかりの「海田町織田幹雄スクエア」をお借りして練習しました!

せっかくホールを借りるのだからとひな壇と反響板も出してみました。

おおーーー……!

ホールでの練習はテンションがあがりますね!

いつもとちがう環境で演奏する練習も必要ですね~周りの音の聞こえ方が全然違い、色々な発見があります。

またホール練習したいです。(設営とお金は大変ですが…!)


もちろん換気・消毒もしっかり。

いつもと勝手が違うのでドタバタですが、場所が変わったからと油断せず気を引き締めて対策しました。


練習した曲はマーチ、フュージョン、オーケストラ風楽曲、吹奏楽オリジナル曲…ジャンルも様々。

吹奏楽っていろんなジャンルに挑戦できていいですね!

こんにちわ!広報担当@Yです。

すっかり遅くなってしまいましたが練習記です。もう次の練習になってしまう〜😱💦


Fl. 1人

Cl.3人

B.Cl. 1人

A.Sax 3人

T.Sax 1人

Tp. 6人

Hr. 3人

Euph. 2人

Tuba 3人

Str.Bass. 1人

Per. 1人

合計 25人 +見学者さん1人


最近練習をしているマーチ、課題曲、ポップスなどなどを練習しました。


この日は見学者さんが来てくださいましたので一緒に合奏しました。

実は三月に見学のお問合せを頂いていた方でしたが

コロナによる活動自粛期間に入ったため話が止まったままになっていました。

七月に入って再度ご連絡をいただき、ようやくお越しいただくことが叶いました!

見学に来てくださってありがとうございました!

1stばっかり楽譜渡しちゃってごめんなさい笑




さてさて写真を撮り忘れてしまったので…

今日はこちらをご紹介したいと思います。


https://jp.yamaha.com/products/contents/winds/visualization_experiment/index.html


管楽器を演奏されてる方はもうご覧になっているかもしれませんね。

ヤマハさんによる管楽器・教育楽器の飛沫可視化実験の考察ページです。

とても分かりやすい動画で、どのような対策が必要かよくわかりますので

ぜひご覧になってみてください。


コロナの第二波が日本全国を襲っています。

そして第一波よりも規模が大きくなっています。

今一度、会話や管楽器演奏の際の飛沫に関する情報を収集・整理し、

より一層の対策をしていかねばならないと感じます。



ソーシャルディスタンス、換気、消毒、マスク、金管楽器の方は水抜きに対策を!
この楽しい音楽の時間がまた止まってしまわぬよう努めていきましょう!

こんにちは!

久々の指揮者@Kでございます。


蝉の声が聞こえ始め、夏到来を感じますね。

…が、まだ梅雨は明けない様子…

はやくカラッと晴れた夏になってほしいですね( ゚Д゚)


さて、7月19日の練習記です!


Fl. 1人

Cl. 4人

B.Cl. 1人

A.Sax 1人

T.Sax 1人

B.Sax 1人

Tp. 6人

Hr. 3人

Tb. 3人

Euph. 2人

Tuba 2人

Str.Bass. 1人

Per. 2人

合計 28人


こまめに換気!

30分に1度の換気タイムを設けているので、合奏練習が度々中断されます。

より計画的な練習プランをキッチリと立てておかないといけないですね…(+_+)


…とは言っても、窓を開けて楽器を吹かない時間が発生することで、曲についての打合せやコミュニケーションを取る機会は増えました。休憩にもなるし。

リフレッシュして、より合奏に集中できるはず…と、前向きに捉えていきましょう。


今日の合奏中の一枚。

ん?

何を見てるんだ…?



野球速報アプリ!(笑)

(ご本人にはブログへの記載許可を頂いてます)



練習後お話を聞くと、

「カープが気になって気になって…」と(笑)

分かります!最近調子悪くて心配になりますね。

ちなみに19日のヤクルト戦は、7回で逆転したものの9回で追いつかれ、結果引き分けでした。

うーむ、今年はあまりよろしくない…(;^ω^)

こんにちわ、広報担当@Yです。


更新が遅れてしまいましたが、12日の練習記です!

Fl. 5人

Cl. 3人

T.Sax 1人

B.Sax 1人

Tp. 4人

Hr. 1人

Tb. 1人

Euph. 1人

Tuba 2人

Per. 1人

合計 20人


久しぶりに少人数での練習となりました!

いつも金管の人数が多くなりがちですがこの日は木管(Fl&Cl)がいつもより人数が多く

練習後の合奏録音もいつもと聴こえ方がちがいました。

そして人数が少ないとまとまって聴こえますね笑

この日は現在練習中の三曲をじっくりと練習しました。



ピアノを使う曲も。

どんな仕上がりになるでしょう。

というより仕上がるのかしら…笑



広島市内で連日コロナ感染者が出ているとの報道がありますね。

気持ちを引き締め、これまで以上にうがい手洗い、換気等の感染症対策をしっかり行っていきたいと思います。

こんにちわ!広報@Yです。

只今七月七日にこの記事を書いています。


七月七日といえば……そうです!ポニーテールの日ですね(!?)



…すみません

ポニーテール大好き指揮者Kに書くように言われて……


しかし本当にポニーテールの日なんだそうですよ。


7月7日が「七夕」「ゆかたの日」であり、ポニーテールが浴衣に似合うことなどから、

日本ポニーテール協会が1995年に制定した…とのことです。


一つ使わない知識が増えましたね!



改めまして、七月七日といえば七夕さまですね。


七夕と言えば

響の第一回定期演奏会の『目玉』は、酒井格作曲の「たなばた」でした。

当時の団員数と演奏力ではたなばたが本当に精一杯だったんですね。

何もかも手探りで、指揮台が中心から大きくずれていることに気づかず右詰で開演したあの頃…笑

そしてその10年後

今年2月の第10回の定期演奏会では二部のオープニングとして演奏しました。

響も成長したな~と感じられる一曲でもあり、思い出深い曲です。



さて、遅くなってしまいましたが5日の練習記です。


Fl.3人

Cl. 2人

B.Cl. 1人

A.Sax 2人

T.Sax 1人

B.Sax 1人

Tp. 6人

Hr. 3人

Tb. 3人

Euph. 1人

Tuba 1人

Str.Bass 1人

Per. 1人

合計 26人 +見学者さん2人


定演に向けた練習と、初見譜などを。

この日の目玉はなんといっても見学者さんが2人も来てくださったことですね!

さっそく合奏に加わっていただきました♪


もしかしたらびっくりされたかもしれない(自由な演奏すぎて笑)ですが

お二人ともご入団いただけるとの嬉しいお話が!


やったー!ありがとうございます!

これからよろしくお願いします!

撮影し忘れてピンボケ写真くらいしかありませんでした。

いつも同じような写真だし…いいよね


…しかし大雨で七夕どころではありませんね。

広島県内も現在大雨。警報が昨日からずっと出ています。

そして九州地方では甚大な大雨の被害が出ているようです…

西日本豪雨の記憶が新しいだけに大雨がとても恐ろしく、心配ばかりです。

今は被災された方たちの一刻も早い救助救援と、そしてこれ以上被害が出ないことを祈るしかできません…

どうか皆さんの大事な人や大事な場所が無事でありますように、心からお祈り申し上げます。

こんにちわ!広報@Yです。

久しぶりの晴れ間がのぞいた日曜日。今日も楽しく合奏です♪


本日の練習は定演に向けた曲と、新曲2曲の初見。


定演の曲は…先週よりまとまった気がします(個人の見解です)

今日は低音パートが充実していたからかな?

低音が充実していると中高音パートは安心して吹けますよね!


とはいえ、全体の演奏としてはまだまだ。

幸か不幸か、コロナの影響で定演まで練習時間はたっぷりあるので

一歩ずつ着実に形にしていきたいですね。


響では毎回練習の録音を行って、練習後に共有しています。

客観的に自分や団全体の演奏や音を聴くというのはとても勉強になります。

初見の演奏は…最後まで聞くのはなかなかの忍耐勝負なデキで

改善点ばかりについ目が(耳が)いってしまいがちですが

ココはいい音鳴ってる!とか、ここのフレーズおいしいわ!とか

良い部分も積極的に見つけていくことも良い演奏に繋がる道かな、と思いながら

録音を聴いています。


さて来週は!見学者さんお二人が来られる予定です。とっても楽しみですね!

打楽器4パートを1人でなんとか回そうとする打楽器メンの図。

クラベス?そんなもん片手で鳴らすわい!という意気込みが伝わってきます。

打楽器の団員募集中!!

(クラも!!ホルンも!というか全部募集中!)



さてさて

前回のブログで導入すると言っていたフェイスガード。早速使ってみました。

指揮者「スコアが見えない」

クラ「下からの飛沫が心配」

トランペット「目だけ出してみては?」

指揮者「飛沫は防げそうだけど…ねぇ」

トランペット「逆さにして使ってみるとか?」

指揮者「・・・」

サックス「いきなりステーキの人みたいだ」


その後もマスクを併用してみたり、活用方法を模索しましたが結局お蔵入りとなりました。

マスクをして振るしかないですかねぇ。

苦しくない方法を今後も探したいと思います。


Fl. 3人

Fg. 1人

Cl. 2人

B.Cl. 1人

A.Sax 2人

T.Sax 1人

B.Sax 1人

Tp. 7人

Hr. 3人

Tb. 2人

Euph. 1人

Tuba 2人

Str.Bass 1人

Per. 1人

合計 28人